CONCEPT コンセプト

川崎は進化した。住まいは洗練とセンスをまとった。

ペデストリアンデッキ概念図

JR川崎駅西口から続くペデストリアンデッキ。歩行者だけのために設置された通路で、ブリリアタワー川崎と直結しており、もちろん車が通ることもなく、坂道や信号もない、徒歩6分の快適なロケーション。

JR東京駅まで直通17分、JR品川駅まで直通9分。 再開発の進む、洗練の川崎駅西口エリア。 大型ショッピングセンター「ラゾーナ川崎プラザ」もペデストリアンデッキで直結。

ラゾーナ川崎プラザ

旧東芝川崎事業所(旧・堀川町工)の跡地に、2006年9月に開業したショッピングモール。 T字型に建設された地上5階建ての建物から成り、JR川崎駅西口直結で、ファッション、フードコート、食品フロア、シネコン、ジムなど約330の専門店の他、多目的ホール「ラゾーナ川崎プラザソル」で構成。

セレクトショップ・ファストファッション・生活雑貨・家電・スーパーなどの大型店舗をはじめ、和洋菓子や生鮮・惣菜などこだわりの食物販スペースや食の幅広いニーズを満たすレストラン、演劇や有料ライブ、格闘技などのイベントも開かれ、1日楽しむ事ができる。

川崎ライフ

川崎駅西口再開発エリアという資産性 川崎駅徒歩6分、ペデストリアンデッキで駅まで直結

東京には東京の楽しみがあり、横浜には横浜の良さがある。 川崎はそのいずれの都市にも近く、クールな生活を楽しむロケーションにブリリアタワー川崎は立地。

世界の「ELLEDECO」の、世界初

2階フォーマルラウンジ 2階プライベートスタジオ

※掲載写真は竣工時に撮影したものになります。

世界のスタイルを、世界に発信する「ELLEDECO」。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク。美に対する感度の高い都市に、そのマガジンを待ち望んでいる人が多くいる。 フランスのモード雑誌「ELLE」のコンセプトを受け継ぐライフスタイルデコレーション誌で、1987年にフランスで創刊。

日本では1991年に初めて「ELLE JAPON」増刊号として注目を集めた。
以来、住まいもファッションの一部という考えのもと、インテリアの枠を超えたスタイリッシュな暮らしを提案し続け、想像力と表現力を大切にした誌面で、読者の評価を高めた。

ブリリアタワー川崎は、その「ELLEDECO」がデザインプロデュースを手掛けた世界で初めてのマンション。

※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しております。